カラオケ

2016年11月24日 (木曜日)

好きなフレーズ

Cimg6573 Cimg6571

村田英雄の「無法松の一生」

「音の出る物なんでも叩け!」
味噌と酢と砂糖しかなかったら「大根一本」田楽だーっ。
これぞ元祖肝入りだ。
学習する生き物、たしか「サツマイモ」ふかしたのは
ガス炊飯器だった。
大根輪切りにして置いて「ガス炊飯器」で炊いた。
少し水を少なくすると柔らかくなった大根に焦げ目がつく。
これぞ元祖「田楽だーっ」
応用技は今んところサツマイモと大根だが色々できる。
たらふくパーティーで食べている利権政治家はたるんだ顔をしている。
好みで分かるメディアと信憑性、
トランプ支持していた隠れトランプ、
テレビに左右されなかった。
媒体がネットで左右された。
いくらニュースでもタレントが出てる時点でみない。
タレントは広告と変わりナイ!
くうもんなくてもくう!のむもんなくてものむ!
バチで音のでるもんなんでもたたく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年12月22日 (火曜日)

食と文化の融合性

NO1が「NO1にならなくていい」と唄う歌は
過去「一度も」口ずまさなかった。
公の場所だろうが「カラオケ」だろうが口ずまさなかった。
食と文化の融合性、「音楽」と文化の融合性を説く。
「歌」とは「伝統と文化」でもある。
「人生」に置ける「教科書」でもないし「恋愛」に置ける「教科書」でもない。
「演歌」を他の国の人が唄ってもちっとも「面白く」ナイ!
「黒人」が唄う歌は「魂」の響きがあった。
一番最初に覚えて唄った歌が「キルビル」で実写化された
「怨み節」だ。
人を怨んでどうするか?って訳じゃないが「感動」した。
アニマルズの「朝日のあたる家」は劇的な出会いをした。
曲も歌も感動を覚えた。
「俺みたいに不良にならないでくれ」と叫ぶ!
名曲中の名曲だ。
「演歌」ばかり「カラオケ」で唄いネタも尽きた。
「長渕剛」カラオケから覚えた。
「伝統ある」カラは今でも歌う。
「瞼の母」は90点オーバーだ。
「恋するフォーンチュンクッキー」明るくなるし
聴きなれた歌だ。
90近くになる。
一人「カラオケ」に「一人コタツ」大きい炬燵だが「一人鍋」も
一度には食べられない。
お家で「一人カラオケ」するならお勧めが「プレステ」
の「JOY SOUND」だ。
「素人」の「カラオケボックス」も覗ける。
たまに「玄人」顔負けだと思うこともある。
プロモも音質も「JOY SOUND」は優れている。
「シダックス」にいかなくていい。
「味覚」と「知覚」を刺激する。
温かいなら「広間」で広いなら「居間」で、
誰の血を継いでるか「音楽」も「一杯の珈琲」も
先祖にはなかった。
「子孫を残さなかった愚か者」だけど
その「魂」の響きか?
「紅白」は見ない!
「嫌味三昧」だから「伝統と文化」を重んじてるか?
と「言わざるを追えない」
数千アルバムをパソに取り込んでいるが、
江利チエミの「テネシーワルツ」が名曲中の名曲だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月18日 (月曜日)

「みさ」にはいかなくなったけど?

Cimg5155

本当「久しぶり」パソじゃーなく、

プレステで「カラオケ」をした。

採点?なんて?「シダックス」はいかないが、

92点は残ってる。

何故こんな時間まで、「長渕」を録画するまで

ジョイサウンドで「カラ」してた。

ランキングは85点位で5位以内に唄った歌は入った。

「長渕」は「ろくなもんじゃねー」カラでよく唄った。

「スティ ドリーム」も好きだ。

「極真空手」も「いきがる」唄も俺は思う。

「長渕」も本当はいきがっているけど「気は小さい」

普通の人なんだと?

だから相当「エネルギー」を歌う時はつかっているんだろうと。

最後に「ろくなもんじゃねー」と叫ぶと

「何が?」と好きなお方が聞くから

「あんたー」だ!と答えた。

長いものには巻かれず

いつでもどでかい物には逆らって「生きる」

いつでも「反骨精神」は持つ。

「長渕」聴くと「安心」する。

「逆流」も好きだけど

「ひまわり」もよく唄う歌だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年8月30日 (金曜日)

壊れかけのradio(思春期編)

何も考えられない 何も受け入れられない
僕の母は一人で 旅立った
畳の上に置いていた 初めて飲んだ凍りかけのcoffee
上手いか不味いか なんか分からなかった

思春期に今の母がきて 反抗へと変わる
道に迷っていた ただ生きていた
行き場のない 学校へがただ不登校
本当の生き方 教えてよ
凍りかけのcoffee

今の味があったら もっと早くcoffeeが好きになったら
つめ~たい一杯のcoffeeを飲んだら かすかな幸せが体に入る
coffeeは知っていた 僕の体を 朝ノックした
恋に壊れそうな気持ち タバコの苦さから 朝救った

華やいだ都会へ出て 闇に動く習慣は
その頃からついた 汚れなき女性が いつか都会に出て変わる
遠ざかる親父への想い 田舎へ帰る
本当の愛し方教えてよ 凍りかけのcoffee

夜になると酒を呑んでいた  本当の美味しさ判らずに
迷った半ばから 愛するcoffeeに出会えた

本当の美味しさ判り始めた 凍りかけのcoffee
凍りかけのcoffee

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年12月15日 (土曜日)

凍りかけのcoffee(徳永編)

何も考えられない 何も受け入れられない
僕の母は一人で 旅立った
畳の上に置いていた 初めて飲んだ凍りかけのcoffee
上手いか不味いか なんか分からなかった

思春期に今の母がきて 反抗へと変わる
道に迷っていた ただ生きていた
行き場のない 学校へがただ不登校
本当の生き方 教えてよ
凍りかけのcoffee

今の味があったら もっと早くcoffeeが好きになったら
つめ~たい一杯のcoffeeを飲んだら かすかな幸せが体に入る
coffeeは知っていた 僕の体を 朝ノックした
恋に壊れそうな気持ち タバコの苦さから 朝救った

華やいだ都会へ出て 闇に動く習慣は
その頃からついた 汚れなき女性が いつか都会に出て変わる
遠ざかる親父への想い 田舎へ帰る
本当の愛し方教えてよ 凍りかけのcoffee

夜になると酒を呑んでいた  本当の美味しさ判らずに
迷った半ばから 愛するcoffeeに出会えた

本当の美味しさ判り始めた 凍りかけのcoffee
凍りかけのcoffee

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月30日 (日曜日)

誰か来たら、こうも違う

台風ここいらは、余り影響なかった。

一人じゃー滅多カラオケしないが、

「今日はー」?

模様替えも冬の備え

長屋はストーブ出し

下から声がした。

手には一杯、一杯の缶コーヒーを

レジ袋に入れ

親、上から友が尋ねて来た。

「散らかしているので母屋に行こう」

そしてちょっと長屋を整理して再び

長屋でカラオケをした。

話す友いればこうも楽しい!

長渕聴いて、そして唄った。

十八番を?

ふーるい歌も

久しぶり唄った。

今は夜の10時

一番覚醒する時間?

母屋で友と競馬みて当てっこ

した事も

今日だったが

本当は月が替わるまで「起きてイヨウ」

なんて思ったが、

明日の事を考え

子供ならきっと「叱られて」

とシャットダウンしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 5日 (土曜日)

調子は最不調

gwも残すとこ1日となった。
血圧も二次性高血圧なので
迷ったが mr何とかをgw明けに診てもらう事となった。
今はビフォーアフターを視ているが
俺ん家も傷むだけ痛んだとこ 直さなきゃー?
けども人間優先? カラオケ長屋で唄ってみたが
救われない。 せめて救われるのは、昨日 おととい
寒の戻りが 今日はポッカポッカになった事だ。
連ドラは視ないが庭に除草剤をまいた。
携帯でないから思うように 投稿は出来ないが
パケが浮く。 やがてヤッホーが始まったが
民放は気に入った身近な 事だけ見て
一流だの二流だの? のタレントは吐き気が
するからチャンネルを 飛ばす。
地デジは劣化している。 地元を大切にする
弱者の為に なる弱者の為の番組、
スカパーを笑うなかれ ギャンブルもネオン街も
いかなくても いった気になる したきになる
避難民の為にある。 勿論音楽もあるが
開放デーに録り溜める。
最近は一杯の珈琲じゃーなく
一杯のコーラさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月12日 (水曜日)

雑草

Easycapture1_4

それは、スタッフから電話があってからだ!
Webの色んなものを削除だ!
着信は気を楽にしてくれる。
〔思い〕を話すと楽になった。
パソコンのe-mailほど一方通行はナイ!
庭の草もround upをまいたから
後4日で枯れる。
Web削除しようとしたカラオケ
こんな時ナンだしー
保存してから削除すればー
一人でカラオケ、むなしいけど
唄ってみた!
結構気晴らしになった。
だから誰かも
パソコンを覚えろってんだー!?
しばらく、30曲は歌った。
これも着信があったから
気分も変え、
カラオケが出来たんだー!
新しい事は
一人でも感動がある!
映画監督、被災地にめげ
映画撮れなくなった!?
夢、つまずいて数ヶ月
中高生の初恋の憧れに
監督、も一度
スタートを切ったそうだ。
萎えたり、葛藤したり
先が見えなくなる事は
〔人〕…‥〔ひとぉー!〕だから誰でもある!
雑草も雪が降る頃には枯れる。
だけど待っちゃおれぬのだ~。
着信も一週間ろくになかった。
今日は快晴だし
カラオケも充分気分転換になった。

Easycapture2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月15日 (日曜日)

凍りかけのcoffee(壊れかけのradio)

Radio

何も考えられない 何も受け入れられない
僕の母は一人で 旅立った
畳の上に置いていた 初めて飲んだ凍りかけのcoffee
上手いか不味いか なんか分からなかった

思春期に今の母がきて 反抗へと変わる
道に迷っていた ただ生きていた
行き場のない 学校へがただ不登校
本当の生き方 教えてよ
凍りかけのcoffee

今の味があったら もっと早くcoffeeが好きになったら
つめ~たい一杯のcoffeeを飲んだら かすかな幸せが体に入る
coffeeは知っていた 僕の体を 朝ノックした
恋に壊れそうな気持ち タバコの苦さから 朝救った

華やいだ都会へ出て 闇に動く習慣は
その頃からついた 汚れなき女性が いつか都会に出て変わる
遠ざかる親父への想い 田舎へ帰る
本当の愛し方教えてよ 凍りかけのcoffee

夜になると酒を呑んでいた  本当の美味しさ判らずに
迷った半ばから 愛するcoffeeに出会えた

本当の美味しさ判り始めた 凍りかけのcoffee
凍りかけのcoffee

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年8月30日 (月曜日)

生山の親父の唄

オッカネー!
最初その親父を
見たときはー!
いつまでもオッカネー!
かっての
高校の頃の不良も
でも長家に来てから
不良が母にも
増し優しくなった
その親父は飲み屋に
いくとオッカネー
ながら奥さんと
呑んでたー
もっぱら喧嘩の仲裁は
親父のカミサンだった
俺も大分悪口も
云われた!
お前みたいな奴
石かっけいの谷底
に落ちればいい
二十年は悪口だった
いつものように
飲み屋に行ったら
一人カウンターに
座っている
俺も隣りに座った
無言でしばらく
してたら
いつか店は地元の人で
一杯になった
賑やかになっても
親父と俺と二人では
照れもあったが
話さなかった
ある晩いつもの
ようにカミサンと
呑んでいた
【石田ー!ワシの
女房に手を出すな】
【手を出したら
弐千万イヤ
参千万金を取る】
何か初めて好感が
持てたー
よく人には気前よく
おごっていた
色んな話しを聞いた
ニゴウサンには
大分金を貢いでるとか
昔役者に誘われたー
ドスのある顔だった
ある頃から
その店であまり
見なくなった
ママさんの話しでは
孫に金がかかる
ようになったから~?
それからは生山で
見かけると
【頑張っとるかやぁー?】
とニコッとされていた
その親父は数年前
逝った
怖い人程
優しい顔は心に
焼き付く
カミサンは
【今もカラオケ
いっとるー?】
と顔を合わせた時
云われる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧