ギャンブル

2016年12月 1日 (木曜日)

模様替えも博打!

「政府」は何故「カジノ法案」を可決する。

「家なき子」は増えるぞー。
100憶金があったって「2億3億」勝った時の味
「ドーパミン」が覚えてしまう。
今だって「合法賭博」が数ある。
ギャンブルだって「確率」の問題だ。
四人打ち麻雀も「金」をかけたら「違法」となるが
「確率」としては「勝つ」確率が高い。
手を伸ばせばそこに「カジノ」がある。
競馬、競輪、競艇、オートレース、パチンコすべて「ギャンブル」だ。
昔パチンコ等価交換で入ったが「命取り」だった。
パチンコの看板が輝いてみえた。
街でくうよりものむよりも先にパチンコにいった。
「パチンコ依存症」だった。
それでも「命」がつながったのは「昔」は仕事もあったし
バブルも弾けたが「店」も赤字覚悟で「サービスデー」もあった。
「今」ニコチン依存症だけあった。
「五輪」を政府は「禁煙五輪」と位置付ける。
1箱「千円」にすると言っている。
「受動喫煙」とか気になるが「何にも」楽しみもないものは
「生き抜き」だ。
芸能界もスポーツも「違法麻薬」を吸っているものが後を絶たない。
「薬物依存」でも「金」がないのが「切れ目」だぞー!
俺も「金」がなくて「ニコチン」が切れた。
その代わりのたうち回って「模様替え」をした。
「エラー」あるのが「普通」
「デジタル」になりゃーなにが「原因」か分からない。
「模様替え」も「命替え」だけど「季節模様」でこたつで温もる。
なにが「原因」で「エラー」があるか?
「模様替え」は合法博打みたいなもんだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年10月28日 (水曜日)

色々と迷ったが?

「女流雀士」に「ガールズパチンコ」
今麻雀もパチンコもシナイ!
店に入ったが「命取り」だ。
テレビは萬田金融の「難波金融伝」を
やっている。
パチンコ屋の隣には「サラ金」があった。
そのまま堕ちてゆくのはやだけど
昔は「パチンコ依存症」だった。
金を失うのならパソに運命を「賭ける」
勿論競馬、競輪、競艇等賭けない。
「勝ったが命取り」だ。
南のど真ん中で場外馬券を買っといて
「パチンコ」でする。
それで帰りに当たりハズレを競馬で
みると全部ハズレている。
南のど真ん中で無一文になっても
あの頃なんともなかったのが「不思議」だ。
田舎に帰ってもこ二十年
「パチンコ」はやめられなかった。
米子に出た時「入ったが命取り」と自問自答だ。
あぁパソのエラーがなおった。
テレビがなおった。
散らかしていたが片づけた。
もういうこともなんにもナイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年7月20日 (日曜日)

むこうぶち

何か「変化」があったかー?

「不明女児」「無事保護」それから先は

「相撲」の「再放送」「相撲」はみないが「むこうぶち」はみる。

何回でもみる。

「飲む」「打つ」「かう」はぷっちりとしなくなったが、

「酒」も「パチンコ」も「女」も断った。

これも、それも「スカパー!」に巡り合ってからだ。

「違法同法」この世はそんなもんだろうぜ!

「飲む」「打つ」「かう」はしなくなったが、

「地域」に根付いていけず、「闇小作」に「パワ・セク」ハラに

「最低賃金」に「おぼつかない」所で約「十年」

これじゃー「火災保険」も「組合費」も「赤字」になる筈だ。

「三拍子」揃う訳はナシ!

人は「疑えど」「疑われ」たくはナイ!

「呻き」「喘ぎ」「喚い」たって

どっこにもいかずしている事だ。

「真」は「畳の上」でいく事でもあり

「マンネリ」が「最強」の「敵」でもあり

「これでもかー!」と「模様替え」する事さぁー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月15日 (日曜日)

海物語

「プレミア」も「プレミア」

俺は経験した。

「ギンパラ」の魚群の美しさは「経験」した人でなきゃわからない。

その「台」をお家で?

今大方一台百万だ。

ならば「ゲーム」で?

アンプMAXで部屋で?

「終電」もナイ!「金」もナイ!

朝から晩まで「打ちっぱなし」

「泊まるトコがナイ!」

転がり落ちている「玉」を拾い、一発台に「天命」を任せた。

一発台はバネも弱く「釘」にさえ「とどかない」

こんなもんだろう?

やっととどくとバネの弱いのが味方してアタッカーに落ちた。

まだ3分のイチだ。

中央の穴へは!

天命にかけると「中央」の「穴」の「万円」の「穴」に落ちる。

一日打って13回当てたが一回一回交換すると大幅な「赤字」だ。

今は持ち玉有利、統計とってみると、やっぱ「海物語」がぶなんだ。

ここ10年パチンコ屋にははいってないけど

「金」の価値が大きく違って見えたパチンコ屋には、

これからもはいらない。

けども経験していなかったら「昔」を「ふりかえらない」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年9月12日 (木曜日)

秋は始まっていた

物思いに耽る、

体重も2キロダウンだけど

寝る前に食う

まるで「冬眠」するかの前のよう、

1ヶ月の家計がwebで分かる中旬

今を生き抜くのに精一杯だ。

お袋も「施設」

「兄」もままならぬ、

こんな時に「お笑い」「エンタメ」みたって

「腹が立つ」

「架空請求」が来たってなんともないが、

「どうやって暮らす」かにかかっている。

上の自販機、ホットに変わるが

冬でもアイスだし

季節の変わり目「猛暑」がぶり返す

まぁこんな「生活弱者」に

扶養を要請してくる者もものだし、

「ナシのつぶて」で「困った時」だけ

音信があるものも者だ。

すべて「ギャンブル」のせいだ。

「ギャンブル」は勝った時が「命取り」だ。

色々ストレスを吐く事は

誰でもあるが、

すべて身内に迷惑かけず

「自分の骨は自分で拾え」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年10月 2日 (火曜日)

金木犀も香る頃

Pict0001_2

そりゃー屈辱だった。

この二年、

何故血圧が知らぬ間に上がったか?

分かった気がした。

過去、東京、大阪ちょっとだけしか

いなかったけど

責で遊んで来た。

イヤもう触れまい、触れまいと

するが

俺も弱者だけど

自己責任でウサを晴らした。

ギャンブル漬けだったが

弱者であるゆえに

弱い立場である人には

これでも気を使った方だ。

「むこうぶち」なんて気を一番

落ち着け視れるが、

悪には悪の領域で

踏み込めぬ境目があったはずだ。

「むこうぶち」でギャンブルの

腕が落ちるのは「邪念があるからだ」

「ご無礼!」と言って満貫を上がり

「次はあなたがラス、、、」

何故家出同然で東京から

故郷にかえったか

故郷の血が残っていたからだ。

ひとにおにと呼ばれるかい!

文字変換でかいがなかった。

正統派からはイヤ弱者からは

あがらない!

ギャンブルは「確立」の世界で

あるようだが邪念があれば勝てない。

裏の裏を見通し

確立を0コンマでも近づける。

今は野田の閣僚のニュースより

「嘘つきマニフェスト」

にビンタを上げ

「むこうぶち」の方が

血圧も下がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月15日 (日曜日)

白きサクラ

南海線から乗り継ぎ難波で降りて場外馬券場に

向かう途中にサクラがいた。ペァの男と女。

全てを賭ける人生にすがる物はうら若き

賽の目を当てる乙女。

男が離れた白い衣装を着た女の

上で賽の目をフルと女はピッタリ目を当てる。

何回も南海線で降りてると分かる。

そいつらがコンビだと。

そりゃあ鳥取県の人口位の人がそぞろ

歩いてたら見物客の人だかりに我をも縋る人がいる。

仏様か神様か出来たら連勝複式を綺麗な

乙女に占ってもらいよくもおくも儲けたい。

2ー8と書いた紙切れを持って場外馬券場に

行くと散りゆく金と券と乙女の

裏切った紙切れが宙に舞う

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年12月 6日 (火曜日)

闘牌伝説《アカギ》

俺の一生は博打で決まった。
いつもカモにされていた。
寮で徹マンをして珈琲shopに朝出る。
《アカギ》は血をかけて
している。
かっての仲間はピン数千円を賭け
ドラひとつにもあがったら千円、リーチに
千円
当時三人打ちでもカモにされていた。
隣のいつも喧嘩の強いアンチャンは
一回都会に出て
田舎に帰り結婚した。
都会で何があったかは
知らないが
麻雀も喧嘩も強かった。
そのアンチャンは
雀荘で麻雀を打ち店を出た所で
ひき逃げに遭い
還らぬ人となった。
既に子供も成長して
アンチャンも店を構え
譲る頃だったから
隣のアニキは
麻雀を天国で思う存分しているだろう。 
四人の内から金を損をするものと
金を得する者がいる。
《アカギ》は過去の寮の頃の追憶と
アニキの楽しみと合わさった
勝負本能に落ち着く
スカパー!の
一本だ。
ピンチになると!?
ピンチになっただけ
《勝った!》時は
視聴料千円で
気分爽快になる。
決着は今夜つかなかったし
一杯の珈琲も飲み尽くし たから
星も流れて凍りつく前
ネヨウ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 6日 (木曜日)

確率

Easycapture1_3

広い意味でいうと
な~んにも〔確率〕だ。
半井小絵さん出られなくなって
幾久しく
天気予報も晴れか?曇りか?
雨、気温、%だ!
最近、ギャンブルとは言わないかも知れないが
一萬円が当たったスクラッチも
度が過ぎるとギャンブルだ!
今日猛烈にパチンコにいきたくなった。
散髪に行き、MONDO21を見て
参考にし
ネットで近くのパチンコ屋を
検索し
俺も仲間だ
出掛けよ~う
パチンコしにぃ~。
イヤ待て、待て
必ず勝つと言う
負けるかも~?
昔は一か八かだったー。
絶対確率がー!?
本当いこうか!?と思った。
貧しいと貧しいだけ
いきたくなった。
マテマテ、
やっぱり長屋がいいやー
負けても誰が責任を取る。
そしてさんざん迷ったが
灯油を負けた?分だけ
配達してもらった。

Pict0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月22日 (月曜日)

我これにて他に非ず

今日の事はイチ〔なんどの掃除〕
ニ〔長屋の掃除〕
サン〔風呂に入る〕
一歩に出るなんて非ず!
明日が米子だぁー。
俺は真ん中の兄貴の生き方が一番憎んだ。
この前も度々電話をして来て
〔調子悪いねん?〕
相手にしなかった。
携帯に数回着信があった。
都会に出て当分と言うか
ずーっと〔アイツは喧嘩が強い!〕
一言でいえばその生き方だー。
ギャンブルに現を抜かしては
弱者に金をせびった。
その喧嘩の強い友が金を貸したら
とんずらよー。
裏を見せ表をみせて散る紅葉、
こないだの説法だ。
人の世は悪〔裏〕を見せ
正〔表〕を見せーーかと思ったら
悟りを開いた良寛さまは
地球が出来てから人類が誕生して
何億年と経つ、
紅葉が裏と表をみせながら散る?
人の一生がそんなもんだろう?
イヤ地球誕生からみると 裏、表なんて些細な事と悟りを開かれたそうだ。
ギャンブラーは大きい口も叩く奴が多いが!?
兄貴も今度は親機に電話して
〔出血しとるねん!〕
どうせギャンブルでも
して金のむしんだろうと思った。
けどもその〔嘘!〕
が神話で〔狼が出た!〕
一回や数回は助けようと必死に庇う。
嘘をつく奴や〔何々組〕と言う暴力団
を崇拝する奴
一番憎む!
そいつら命取るこたーあっても
金を恵んでくれる事があるかー?
俺は病んだ前グランドホテルで
幹部みたいな人に
〔私は人を殺す事が出来ます!?〕
分厚い手帳を持ち
[ゴットファーザーみたいなもんですかー?〕
俺は鼻眼鏡のオッサンに聞いてみたー!
〔そんな生やさしいもんじゃナイ〕
死んだように落ち着いた口調で
〔もっともっとすごいもんだ〕
と昼間からビフテキを食べながら
そう言った。
[何にも思い通りですか?]
一番辛いのが分厚い手帳を握り
〔挨拶まわり!〕だ。
といわれ
俺も感化されながら
車までグランドホテルから
出てドアボーイとBa-tenから一変した。
数年前WOWOWで〔哀愁のソプラノズ〕で
家庭がありながら
その世界で目には目、
親分がセラピーに通う
ドラマが深夜みて裏と表で白黒で何より落ち着いて視た。
掃除は創寺にして創自なり。
白黒つけず裏と裏ばっかり重んじる奴
だから頑張りノートには
一歩に出るなどなく
[なんどと長屋を掃除する]があった。

Easycapture1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧