日記・コラム・つぶやき

2017年3月 4日 (土曜日)

春はそこまで!

Win_20170305_01_54_42_pro

「喰いもん」がなくなった。

だーれのせいでもありゃしない。
みーんな老良がわるいにさ。
「米」はある。
調味料はある。
「砂糖」もネスレもある。
打たれ強くなるには何事も「反骨精神」を養うだ。
パソは「エコモード」にしてあるから電気あまりくわない。
よく「アナログ」とか「デジタル」出力とかあるけど
「テレビ」はHDMI出力だ。
二画面とか三画面とかあるけどいちいち
「拡張」とか「複製」面倒くさいなら「テレビ」に
それを「記憶」させて置けば?記憶している。
俺は昔買った「スプリッター」でリモコン操作するけど?
よくUSBが認識しなくなったWEBカメラはカメラじゃーナク
USB端子に問題がある方が多い。
パソに直接差し込むじゃーナク延長ケーブルを使う。
強く差し込んだりできるから?
認識したとき両面テープで固定しときゃーいい。
なんで落ち込む土日なのに投稿するか?
は「たけしのニュース」があるからだ。
昔「元気が出るテレビ」ってやっていたけど
あの頃は「エンタメ」は「エンタメ」でも違っていた。
「トーク番組」だったかも知れないがごり押しじゃーなかった。
話がそれた。
陸奥の「雪」も溶けてきただろう。
屋根にも落ちた雪もほとんど溶けた。
おととしから「灯油」買ったこたーナイ!
「居間」も「こたつのみ」で温かい。
一段と愛する「アイス珈琲」が美味しくなって候。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月16日 (木曜日)

どこかで「春一番」が吹いた

Cimg6872

昨日、スーパーに走った。

庭にはどうしようもないくらい「雪」が積もっている。
「もやし」安かったのでまとめて買った。
インスタントの焼きそばと混ぜた。
「ローソン」で安いタバコ買い1本ふかすと
久しぶりだったので宙に舞った。
ポストに入った順番に料金を支払ったが天気さながら
2回バイクで走った。
「コタツ」が温かった。
でもまだ寒い日もあると開放倉庫みたいにするのは
時期尚早だ。
二階やはり寒いとモニターもパソも降ろした。
冬には冬の風があり春には春の風がある。
何故か今までなかった「なんど」にパソやプレステ運んだが
やっぱテレビも必要だとざっと「模様替え」をした。
聞こえるのは無線の「夜のお知らせ」だ。
「外部」と遮断した日々が続いたが「ニュース」で不安になり
メディアで不安になれば不安を消すのもメディアだ。
なによりもありがたやありがたやと思ったのは
「春一番」が吹いた事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年10月24日 (月曜日)

田舎だからみすごされるんだ!

yahooでもgoogleでも「死んでからレントゲン」も

「通帳」を「スマートフォン」で撮られたいうような
検索をかけたってない!
「悪行の闇小作」はトップである。 
いずれも「地方」の片田舎だから「見過ごされる」事例だ。
どっちも「公務員」のせいだ!
年金月に「大幅赤字」になることが「普通」になった。
「年金」未払いの者のほうが幾分増しだ。
「明日」が見通せなくなったのも「今更」はじまったことでもない。
「全部」地方の片田舎だから許される「公務員」の資質だ。
「出ていけー!」なら「家」売り払ってもまともな「職」に就きたい。
yahooの求人情報じゃ2万件のメールが来ている。
地方の片田舎じゃ「手」で足りる程しかない。
「娯楽」もなきゃー「仕事」もない。
「公務員」の「職権乱用」に振り回される。
「今」は「震度1」かー。
「屈辱」は訴え続けた。
行政の資質の問題だ。
「不倫」も資質の問題だが「娯楽」もないのも「問題」だ。
「明日」いうか「今日」のいいところは「平日」だ。
「一歩踏み出そう」かなと思った矢先
「公務員」が「家」に来た。
「一歩」も「二歩」も出鼻くじかれた。
「喰いもん」なくなっても「洗剤」買ってくる。
今じゃ日本にいても在日ばかりメディアはでてくるが
これが「安政」から「血」を受け継いでいる
「わいの限界はわいの魂じゃー!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年10月11日 (火曜日)

やがて何かを変えなければいけない!

都会、田舎、価値観も違うから考え方も変えねばとも思う。

「人口」も都会は多いし家賃も飛びぬけて違うだろう。
「娯楽」も多けりゃ「給料」も多い。
矛盾してると思っても「田舎」もいいとこ一杯ある。
のどかだし「自然」が一杯だ。
第一「水」が美味しい。
春夏秋冬肌で感じられる。
隣も離れてりゃ「音楽」MAXにしたって「騒音被害」もない。
子供のワーワーキャーキャーがないから寂しいけどね!
「食」も安心「田舎」にゃー美人も多い。
秋田と気候が近いからも、
「貧乏生活」でも「都会」では俺は喰っていけなかっただろう?
「誘惑」が多くて「稼いでも」「ギャンブル」「遊興」で金も追いつかなかった。
その価値観を引きずっているから「金銭感覚」も麻痺しているかも知れない。
でも「今」の方が息づいていると思うんだ。
「中海」のネットで十分満足している。
ただ下の友達もひえずの友達も「ログイン」しばらくして
いないから気になる。
そして俺もなかなか一歩踏み出せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年10月10日 (月曜日)

見る権利知る権利食う権利

見るは普通でいい。

知るはyou tubeでいい。
食うは「一杯の珈琲」でいい。
何故かというと102歳の古いおじいちゃんは、
「食」が採れなくなった時「病院」から
「接種」する為「業務用」の珈琲の缶を何ダースも貰ってた。
「口」から「接種」する「重要性」点滴より遥かに「重要」だ。
俺も飲んでみた。
これ程「まずい」ものはなかった。
ひとはひととして「今」あるものに「感謝」することを「忘れる」
穏やかな「秋晴れ」も普通の事だと。
弱者なら猶更「知る権利」の重要性を説かなければならない。
「北」も「孤立」弱者も「孤立」
決して与えられた「富」でもなければ与えられた「メディア」でもない。
「真実」は「汚れた」ものかもしれない。
しかし人は「汚い」ものを「見よう」とする。
「汚れ物見たさ」は誰も持っている。
「事故」とか「天、人」災は見たくなくても「見よう」とする。
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」いうか「昨夜」寒かった。
けれども「二階」はハードディスクも音を立てない。
起きれば「片頭痛」だ。
でも「上石見」の友達がきたから「喉元過ぎれば片頭痛忘れ」だ。
「接点」があった。
言ってみれば「全部」「一方通行」だったから「回転禁止の生い立ち」だったかも?
誰か「来る」自分との闘いだが「ひとつ」の望みだから
毎日のように「掃除」「模様替え」をする。
アナデジにD5でBSを繋ぐ。
「自分」でやらなきゃー「習得」しない。
学生の頃「蒸気機関車」で「家」の前で坂だからゆっくりになる。
悪ガキ三人「家」の前で飛び降りてた。
「前」へ「向かって」飛び降りにゃ「反動」が少ないと知った。
「体」で知る!
「音楽」も教科書じゃーない。
「喜び」「嘆き」「矛盾」を「叫ぶ」もんだ。
「昭和」の歌は「後世」に残るが「メディア」が豊富になった「現代」は
「魂」がこもってない「歌」の行列だ。
一時クラブの「フィリピン」の素人が歌う唄が上手に聴けた。
「依存」すんなー!
「一杯の珈琲」だけでも「おじいちゃんの珈琲」より
よっぽど美味しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月29日 (水曜日)

九死に一生を得る

今週の頭、頭伸びてボウボウ、「散髪」ダーッ

上に向かった。
バイク数十メーターでエンコする。
食料品も尽きた。
拘る団塊の世代だ。
「燃料か?」
押してガソリンスタンドに行った。
言われた言葉が気になった。
4リッター入れたが「燃料多少残っています」
やっと「スポーツ刈り」にしてもらい又今度は下にー!
エンジンがかからない。
自動アクセルの下のネジが緩いからかー?
思いきしネジまわし霞に行く途中三回止まる。
モータースに電話するが今日は消防団の会だった。
ネジ反対回しじゃーないか?
気づいたが今度は速度が弱まらないほどふかしエンコする。
仕方なく帰ろうと思う。
1キロで止まったり2キロで止まったり。
「動かない」事はないと「パセオ」まで行った。
「ジメジメ」とした家に帰って一杯の珈琲を作ろうと
「台所」にいくとこぼれた「砂糖」に「アリの群れ」
たたみの「愛のスコール」のペットにも「アリの群れ」
もう一度原点だーっと「キンチョール」噴射しながら「掃除」した。
玄関のカギ開けようと「ネジ」引っ張るとそのまま落ちる。
昨夜遅くまでかかり「長屋」のいらないガラス戸の「ネジ」と交換した。
今月の半ばからずーっと「債務整理」だったが、
やっと後一日残し「メド」が付いた。
「九死」かけて「メド」がつくと
ある程度から「ハイ」になると一緒でこんなに「生きがい」を感じることはない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月12日 (日曜日)

三日でも引きこもり

Win_20160612_17_49_49_pro

たとえ二日でも三日でも引きこもりは引きこもりだ。

「腰」が痛くてしょうがない!
けどもーだー!
「ぎっくり腰」でもナイ!
絶えず「痛い」のだ。
今日は「美化作業」だった。
「腰」が痛くてもすることはする。
「生きていく」カテゴリーだ。
過酷な欲求?イヤ「模様替え」だ。
地球は止まらない。
「ぎっくり腰」でないと「草取り」「補修修繕」だ。
まだ「熱くならない」
長屋はどうだろうか?
すっかり行かなくなった。
ありとあらゆる物を駆使した。
美化作業が「気分転換」になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月 2日 (木曜日)

寒くてかなわん!

昨日「米子」に出かけた。

鈍行だ。
日差しはたっぷりあったが「タンクトップ」で出かけた。
電車は「冷房」が効いていたのでちょっと「寒かった」
乗る人も「まばら」だが二両だった。
「米子」に着くと「昼」とっくに過ぎているからセブンイレブンで
「たっぷりタマゴサンド」を買う。
「バス」の待ち時間に冷えたカフェラッテと一緒にほうばる。
珈琲は「タマゴサンド」食べるのが目的だから
バスに持ち込んだ。
着く頃まで「飲んでいた」
料金払い降りようとすると「運転手」がキョロキョロする。
「カンは?」と聞く。
「カバン中です」と言うと「ありがとうございます」と言われた。
二十歳んころ大阪から岡山経由して夜行電車で一泊して
朝「日本海」を眺めどこからだったか「米子」まで「バス」に
乗った時「タバコ」スパスパ、カンコロコロ「注意」されても知らんふり
降りるときバスあまり乗らなかったから「万札」で払うと「万札か?」
「つりはナイ!」なんてお客さんが「細かく」してくれて「助かった」のを思い出す。
帰郷したのだが?まさか「会社」の「慰安旅行」で「皆生温泉」に来るなんて
思ってもみなかった。
病んだのも「皆生」
遊んだのも「皆生」
「パチンコ」もあのころいってた。
友達の別荘に泊まったがどうやらどこかで「見かけた」奥さんが
「夜中」に帰る。
知らない人は普通の人というくらい「遊び」まくった。
今真面目いうかアナウンサーとか憧れる。
もう「遊ぶ」なら「関係ナイ処で」と言い聞かせている。
あぁバスから降りると「かかりつけ」の病院だ。
血圧も血糖値も砂糖たっぷり
一杯の珈琲でのんでも「異常ナシ!」だ。
帰りの電車で知り合いのお世話になった人と同席する。
「グラサン」はずし「政治」の事から「身の上話」など約一時間の間が持てた。
ここは「気晴らし」が出来た!と帰ってから「模様替え」一変した。
今日は「腰」にめげず「トタン」残っていたのをはった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月28日 (月曜日)

具のないカレー中身のない珈琲

やっぱ「平日」さ!

落ち着きを取り戻しつつある。
ニュースがある。
ニュースバードでもなく日テレNEWS24でもなく「ひるおび」
とかNスタがある。
朝一番やりくりする為電話した。
クレジットは残高なくてもいい。
支払いは4月だ。
ネットはどうにかこうにか生命線みたいな物
だから2か月分払った。
そういっぺんに楽にはならない。
一つずつ解決しなければいけない。
「悪夢」のような日々が続いたが
飲む物もお茶でいい。
カレールーだけでも結構いいぞ。
いけにゃーふりかけでもいい。
飲んだり食ったり余りしなかったから「掃除」「片づけ」
は30分もかからなかった。
びんかんもゴミに出すほどなかった。
俺は土日に一番落ち込む。
そうして4月を待つ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月16日 (火曜日)

みそもくそもナイ!

Win_20160220_14_36_45_pro

1か月半も閉じこもり「掃除」「模様替え」していりゃー「究極」になる。

何か?あった時は?従姉妹が片付けーと言う。
「広間」にパソ、テレビ運んでいた。
けどもだー。
こないだの「法事」で思った。
やはり「広間」は片づけるべしと。
それからと言うものの「なんど」に運ぼうと。
ずーっと「掃除」した。
古い大きな「なんど」の箪笥、広間から運んだ箪笥がふたっつ、
残っていた「風呂」の入り口にある箪笥はいらない!と
二階に上げた。
古着を「可燃物」に出して残っていたのを運んだ。
なんにもなくなった「広間」で最小限7インチのテレビを残すのに
寸足らずのケーブルを分配機から「なんど」に這わした。
ネットも地デジ、BS三本這わした。
CSでスカパー!もある。
あれやこれややってみた。
無線のボート主軸の穴にLANつながなかっても「無線」は出来るなんて
初めてわかった。
その他の穴の方がLAN DISK AVも共有出来るしIPアドレス変更
しなくていい。
プレステは変えた方がいい場合もある。
究極なのは「模様替え」だけじゃーなかった。
「やりくり」が出来なくなったのだ。
まず「増量瓶」と「ブライト」「砂糖」は切らしたらいけないと
近くの「店」で買った。
そして「最強寒波」に立ち向かった。
支払いをしなきゃー「食べ物」なくなったので「確保」しなきゃー
と「スーパー」までバイクで走った。
氷点下の冷え込みで「何か違う?」と思ったら
「アクセル」が戻らない。
昔先輩が「止め方」がわからんのにバイクに乗り突っ込んだ
のを思い出した。
「後輪」ブレーキを何回も踏み着くころ元に戻った。
こんなときゃーアイスだと「もなか」買ったり生活用品も買った。
帰ってアイス冷凍庫に入れようとした時「外気」と「内気」が一緒だから
ウンともスンともいわない「冷蔵庫」俺の為「ヒーター」つけるじゃーなし
「冷蔵庫」の為にあきっぴろげで着ける。
こんな時こそ「なんど」だと「長屋」から「アルバム」とか「大辞典」を運んだ。
「古箪笥」は「菜種油」だと磨いた。
映す鏡が滲んでいたら「ガーゼ」に「酢」をしみこませはっておいたら
よごれが落ちるとやっぱ「パソ」必要不可欠、「ニュース」と
「ニュース」の間はほかのことをする。
僕が僕である為にありとあらゆることに立ち向かわなきゃならない。
「自分」を守るのは「自分」なんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧